世の中には沢山の塗装業者がいます。

しかし、どの業者に依頼したらいいか、迷ってしまいますよね。

今回は、優良な塗装業者に依頼!ということで、探し方をお話しできればと思います。

手軽に利用できる「ネットでの検索」が最も一般的な方法ですが、他にもポストに投函されたチラシや新聞の折り込み広告、または知人からの紹介など、業者を見つけるための手段はさまざまあります。

インターネットを使って検索をする利点は、一括の見積りサイトを利用できたり、口コミをすぐに検索し読むことが出来ることです。

その中で、よさそうな業者をいくつか絞って見つけたら、無料の見積り依頼をしてみましょう。

見積りは、2~3社を目安に取られることをお勧めします。

複数の業者から見積もりを取ることで、相場価格や工事内容の違いを確認できるため、より有利な条件で契約することができます。

そうしましたら、次は工事担当者(もしくは営業マン)の態度を見ましょう。

いい加減な説明をしてくる営業マンや、態度の悪い営業マンがいる業者は候補から外しましょう。

反対に、顧客に寄り添った対応を心がけ、自社のデメリットも率直に伝えてくれる営業担当者は信頼できる存在です。

外壁塗装において優れた業者とは、まずは施主様の立場に立ち、適切なアドバイスを提供し、高品質な作業を行い、充実したアフターフォロー体制を備えた業者です。工事完了後もきちんとフォローアップしてくれる姿勢は、信頼と安心感をもたらしますね。

不安な要素を残したまま契約をしてしまうと、工事自体にも不安が付いて回り、仮に工事が完了したとしても本当にこの業者でよかったのか…と終わってからも不安が残ります。

この様なことがないように、業者選びは慎重に行いましょう!